忍者ブログ

㈱ハマテック 職人BLOG

株式会社ハマテック 塗装職人のブログ。塗装であなたのお家を守りましょう!堺・南大阪を中心に、堺東・三国ヶ丘・百舌鳥八幡・中百舌鳥・白鷺・初芝・萩原天神・北野田・狭山・大阪狭山市・金剛・滝谷・千代田・河内長野・三日市・美加の台・深井・泉ヶ丘・栂美木多・光明池・和泉中央・河内長野・汐ノ宮・滝谷不動・川西・富田林西口・富田林・喜志・古市・道明寺・土師ノ里・藤井寺・高鷲・恵我ノ荘・河内松原・松原市・羽曳野市・藤井寺市・和泉市・岸和田市・橋本市・大阪市内近畿全域(大阪・奈良・京都・和歌山・滋賀・兵庫)での外壁塗装・室内塗装・水部塗装・屋根塗装はハマテックにお任せください!

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

富田林市A様邸工事⑤

富田林市A様邸工事引き続きアップしていきます。

外壁、屋根塗装の工程が終了し、次は擁壁の塗装工程にはいります。

まずは擁壁に巻きついた草木を撤去し、バーナーで根を焼き、中の水分を完全に除去します。

そして丁寧に掃除していき、下地処理を入念に行います。


擁壁の塗装はとてもデリケートで、難しい塗装です。

通常塗装の塗膜防水は外部からの水の侵入を防ぐ役割を持っており、擁壁内部に水が残っている
状態で塗装しても、内部の水分が外へ出ようとする為、塗膜が浮いてくる現象がおこります。

また、十分に乾燥させてから塗装を施しても、庭の地面より下から水を吸い上げ内部に水が浸入する
可能性があります。

幅木を取ったり水の逃げ口を作ったり様々な対策が必要な為なかなか神経を使う作業なのです。

そして次に下塗りをカチオンシーラーでたっぷりと塗っていきます。




今回のお客様の擁壁はドイツ壁なので通常の壁より塗料が入りにくい為刷毛とローラーを用いて
丁寧に塗りこまないとしっかり材料が入りません。

中塗り、上塗りはシリコンのオーデフレッシュSiを使用します。



大規模マンションの塗り替えなどにも多く使用される高品質な塗料です。

そして天端と小端はプライマーからKトップで防水仕上げとしました。



アクセントとして壁色を薄い色にして見切りを色替えしシックなイメージで仕上げました!

とてもお洒落で落ち着いた雰囲気に様変わりしました。




お客様にも気に入って頂きとても満足頂きました!

拍手[2回]

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 
外壁・室内・吹付など、塗装のことなら株式会社ハマテックへ。お問い合わせ・お見積もり無料★

プロフィール

HN:
ハマテック塗装職人
性別:
非公開

Twitter

ハマテックのTwitterです。

facebook

ハマテックのfacebookです。

ブログ内検索

バーコード

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Copyright ©  -- ㈱ハマテック 職人BLOG --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by Didi01 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ